おすすめの育毛剤・発毛剤ランキング2022年最新版【男性編】

市販薬
スポンサーリンク

現在薄毛で悩まれている男性の方は1200万人を超えるといわれています。

今回は薄毛、抜け毛といった脱毛症の予防や治療にかかせない育毛剤・発毛剤のおすすめをランキング形式で紹介していきます。今回は男性編です。

なお、AGA(男性型脱毛症)については下記記事で解説しています。
AGA(男性型脱毛症)とは?男性の薄毛や脱毛の対策、治療について解説

薄毛・抜け毛の基本、本記事中に出てくるヘアサイクルの概要等については下記の記事をご参考ください。
薄毛・抜け毛の原因、対策、治療薬まで解説。発毛剤と育毛剤の違いも

スポンサーリンク

育毛剤と発毛剤

育毛剤

育毛剤」と「発毛剤」は名前こそ似ていますが、それぞれの目的は全く異なっています

育毛剤

育毛剤は、いま生えている髪の毛の質の維持・改善を目的としたもの、すなわち薄毛や抜け毛を予防するためのものです。

育毛剤には頭皮環境改善のための成分(抗炎症剤、皮脂抑制剤、血行促進剤など)が配合されています。

主として頭皮環境の改善により、今ある髪の毛の質の向上やヘアサイクル改善を目指します。

それにより将来起こるかもしれない薄毛や抜け毛を未然に防ぐためのものです。

発毛剤

発毛剤とは、新たに毛を生やす効果、いわゆる「発毛効果」のあるお薬で、薄毛、抜け毛の改善を目的としたものです。

薄毛や抜け毛が既に生じている箇所での発毛効果を期待して使用します。

市販の発毛剤の外用薬成分であるミノキシジルには発毛効果以外に育毛効果、抜け毛予防効果もあるとされており、ヘアサイクル全体の改善が期待できます

ヘアサイクルの改善、すなわちヘアサイクルにおける成長期の正常化が行なわれると、理論上細い髪の毛が太くなることも期待できます。

スポンサーリンク

育毛剤と発毛剤。どちらを選ぶべき?

前述のように育毛剤発毛剤は全く別物であります。

おさらいすると育毛剤は薄毛や抜け毛を予防するためのもの発毛剤は薄毛、抜け毛の改善を目的としたものです。

ここから考えるとどちらを使用するべきかの答えが見えてきます。

育毛剤は、薄毛や抜け毛を予防することを目的としているため、「髪が細くなったかも」という場合等、将来の薄毛を予防したい場合に使うのが良いでしょう

一方発毛剤は薄毛、抜け毛の改善を目的としているため、現在既に抜け毛が気になり、薄毛になっているという場合に使いましょう

ご自身の状況に合ったものを使用しましょう。

スポンサーリンク

育毛剤や発毛剤に配合される有効成分は?

ランキングの前に育毛剤発毛剤に配合されることの多い成分についてここで簡単に解説します。

よく配合される成分として下記のようなものがあります。

グリチルリチン酸ジカリウム
センブリエキス
酢酸トコフェロール
D-パントテニルアルコール
ニンジンエキス
塩酸ジフェンヒドラミン
ミノキシジル(発毛剤)

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸は甘草(カンゾウ)という生薬に含まれる有効成分の1つです。甘草(カンゾウ)は現在でも内服薬の漢方の代表的な構成生薬として広く使われています。グリチルリチン酸優れた抗炎症作用を示します。ちなみに甘草という名前の由来は味が甘い草であるためです。

センブリエキス

センブリは「1000回振出してもまだ苦い」というくらい苦い薬草で、これがそのままセンブリという名前の由来になったとされています。内服薬の漢方薬で主に胃薬として使われているお薬です。
育毛剤においてはセンブリ血行促進作用による毛母細胞の活性化(細胞の働きを高める作用)が期待されます。

酢酸トコフェロール

酢酸トコフェロールはビタミンE(トコフェロール)からできる誘導体の1つです。

ビタミンEには血行促進作用があり、肌荒れ用の薬として使われています。また、主に血行不良が原因で起こる冬のしもやけにも、ビタミンEの内服薬および外用薬が使われます。

育毛剤においてもやはり血行促進作用が期待されます。

D-パントテニルアルコール

パントテン酸のことをビタミンB5といいます。ビタミンB5は糖質、タンパク質、脂質の代謝に関わる物質です。例えば皮膚科において油分の出過ぎを正常化して結果として肌荒れを改善する目的で処方されることがあります。
D-パントテニルアルコールパントテニルエチルエーテルという名称で育毛剤に配合されていることが多いです。育毛剤においては細胞活性作用、抗炎症作用などが期待されます。

ニンジンエキス

ニンジンは現在でも内服薬の漢方薬の構成生薬として広く使われている生薬の1つです。内服では新陳代謝機能低下を改善する目的で食欲不振、消化不良、疲労改善などに効果があるとされています。
外用においては代謝促進、抗炎症作用、血流促進作用などの効果が期待されます。

塩酸ジフェンヒドラミン

塩酸ジフェンヒドラミンは、鼻水鼻づまりといったアレルギー性鼻炎、湿疹などの皮膚炎に使われる抗ヒスタミン薬という種類のお薬です。くしゃみや鼻水、皮膚の湿疹などを引き起こす原因物質であるヒスタミンの働きを抑制することで効果を発揮する成分です。
外用でもかゆみを抑える効果が期待されます。

ミノキシジル(発毛剤)

ミノキシジル発毛剤に配合される成分です。市販薬では最高濃度5%です。

ミノキシジルは、元々高血圧治療薬(血圧を下げる薬)として開発されていましたが、多毛症の副作用が臨床試験で報告されたことから薄毛の治療に用いられるようになったという、少し変わった経歴のあるお薬です。

ミノキシジルの作用としては毛母細胞刺激、細胞分裂活発化、血管拡張作用による血行促進、ヘアサイクルの乱れの改善などが挙げられます。

これらの作用の結果として発毛効果、育毛効果、脱け毛抑制効果が期待できます。

外用において副作用はあまり大きなものはなく。最も多い副作用は塗布部位の赤みやかゆみといった皮膚炎です。

おすすめの育毛剤ランキングTOP5【男性編】

お待たせしました、ここからはおすすめの育毛剤をランキング形式で紹介していきます。

育毛剤は前述の通り、いま生えている髪の毛の質の維持・改善を目的としたもの、すなわち薄毛や抜け毛を予防するためのものです。

それではランキングに参りましょう。

おすすめの育毛剤第5位 Re-more

おすすめの育毛剤ランキング第5位はRe-moreです。

Re-more

Re-moreの有効成分は下記の通りです。

抗炎症作用をもつグリチルリチン酸ジカリウム
血流促進作用により毛母細胞の働きを高めるセンブリ抽出液
代謝促進、抗炎症作用、血流促進作用のあるオタネニンジンエキス

有効成分を確認してみると、育毛剤の役割であり「頭皮環境の改善」のための成分がしっかり配合されていることが分かりますね。

グリチルリチン酸ジカリウムにより頭皮の炎症を防ぎ、センブリ抽出液オタネニンジンエキスで血流促進、毛母細胞の活性化などを促す効果が期待できます。

公式サイトからのお申し込みで定期コースでは、初回が50%OFF2回目以降は30%OFFとのことです。

Re-moreを公式サイトでお得に購入する

保証については公式サイトの文言をそのまま引用すると「初回ご購入商品到着から30日以内なら商品代金の一部をご返金いたします」でした。

Re-more
有効成分 ★★☆☆☆
価格   ★★☆☆☆
返金保証 ★★☆☆☆

おすすめの購入場所→Re-more公式サイト

おすすめの育毛剤第4位 IKUMO

おすすめの育毛剤ランキング第4位はHAIRMOの育毛剤IKUMOです。

IKUMOの有効成分は下記の通りです。

血流促進作用により毛母細胞の働きを高めるセンブリ抽出液
抗炎症作用をもつグリチルリチン酸2K
血行促進作用の、肌荒れ防止効果のある酢酸トコフェロール
細胞活性作用、保湿作用、抗炎症作用などがあるD-パントテニルアルコール

有効成分が4種類ばっちり入っています。
抗炎症作用、血流促進作用による頭皮環境の改善がおおいに期待できますね。

この有効成分以外にも12種類植物由来成分が豊富に含まれているのも特徴です。

公式サイトでマッサージ用ブラシ等とセットでは初回は79.9%OFFと大変お得です。こちらも公式サイトで買うのがお得ですね。

IKUMOを公式サイトでお得に購入する

また、公式サイトによると楽天デイリーランキング2021で1位を獲得したことがあるそうで、販売実績があることもうかがえます。

使用後の返品については特に記載がありませんでした。

IKUMO
有効成分 ★★★☆☆
価格   ★★★★★
返金保証 ★☆☆☆☆

おすすめの購入場所→IKUMO公式サイト


おすすめの育毛剤第3位 THE SCALP 5.0C

おすすめの育毛剤ランキング第3位はTHE SCALP5.0Cです。

ザスカルプ

THE SCALP5.0Cには多くの成分が配合されています。

中でも今回注目した成分はセンブリエキスグリチルリチン酸2Kリデンシルプラセンタです。

リデンシルは、スイスの原料メーカーが開発した先進的なスカルプ成分で、「頭皮のコンディションを高める」という発想で開発された成分とのことです。リデンシルは2014年開催の世界最大級化粧品原料・技術展示会「インコスメティクス」で銀賞を獲得した注目の成分です。ヘアサイクル正常化の効果があるとされています。

プラセンタには、多くのアミノ酸をはじめとした栄養素が豊富に含まれており、健康や美容を目的として使われることがあるものです。
例えば栄養ドリンク(滋養強壮剤)でプラセンタエキスが配合されていることがあります。

THE SCALP5.0Cの成分は魅力的なものが多いですが、成分を患部に届けるための工夫もされているようです。

THE SCALP5.0Cでは、角質層までの浸透力が高いゴールド(金)・プラチナ(白金)を採用しています。毛穴の 1/25,000 というナノサイズの原料で加工されたゴールドとプラチナが、有用成分を周りにまとって、角質層までしっかり浸透するとされています

保証は手厚いです
毎月お届けコース(定期購入)のみですが、60日間の全額返金保証つきで、万が一お肌に合わなかった場合などでも60日以内であれば返金保証対象のようです。保証が充実していると安心して試せますね。

公式サイトでのお申し込み限定の特別割引ももちろんあり、初回は66%OFFとのことです。

THE SCALP5.0Cを公式サイトでお得に購入する

返金保証等について詳しくは公式サイトでご確認ください。

THE SCALP 5.0C
有効成分 ★★★★☆
価格   ★★★☆☆
返金保証 ★★★★★

おすすめの購入場所→THE SCALP5.0C 公式サイト

おすすめの育毛剤第2位 MOUDAS

おすすめの育毛剤ランキング第2位はMOUDASです。

モウダス

まず強調したいのが、MOUDAS東証一部上場企業である北の達人コーポレーション(証券コード:2930)が開発・販売しているという点です。

やはり東証一部上場企業の商品というだけで信頼できるという人も多いと思います。

次に成分についてですが、今回注目した成分は、6-ベンジルアミノプリンD-パントテニルアルコールグリチルリチン酸ジカリウム酢酸DL-α-トコフェロールサリチル酸リデンシルです。

6-ベンジルアミノプリンは髪の成長に必要なタンパク質の生成を促すとされています。

サリチル酸はもともと鎮痛効果のある成分で、世界で初めて化学合成された「アセチルサリチル酸(アスピリン)」という薬を作るための元となった成分でもあります。頭皮の軟化等により頭皮環境の改善に寄与すると考えられます。

リデンシルは、スイスの原料メーカーが開発した先進的なスカルプ成分で、「頭皮のコンディションを高める」という発想で開発された成分とのことです。リデンシルは2014年開催の世界最大級化粧品原料・技術展示会「インコスメティクス」で銀賞を獲得した注目の成分です。ヘアサイクル正常化の効果があるとされています。

成分も期待できるものが多いですが保証も手厚いです。
15日以上使用した上でご自身と合わなかった場合、25日以内であれば全額返金保証とのことです。
なのでご購入後(使用開始後)15日以上~25日以内という実質この10日間有効な返金保証ということになります。

こちらも公式サイト限定割引がありますので公式サイトでのご購入がおすすめです。プレミアム定期コースの初回は72%OFFとのことです。

MOUDASを公式サイトでお得に購入する

返金保証等について詳しくは公式サイトでご確認ください。

MOUDAS
有効成分 ★★★★☆
価格   ★★★★★
返金保証 ★★★★☆

おすすめの購入場所→MOUDAS 公式サイト

おすすめの育毛剤第1位 CHAP UP(チャップアップ)

いよいよ第1位の発表です。

おすすめの育毛剤ランキング第1位はCHAP UP(チャップアップ)です。

チャップアップ

育毛剤業界では有名なCHAP UP(チャップアップ)

公式ページには楽天ランキング22冠などの華々しい販売実績が掲載されています。

やはり育毛剤においては販売実績(使用実績)があるということが信頼度を上げる大きな要因の1つですよね。その点においてチャップアップの右に出るものはいないと言って良いでしょう。

今回ランキングを作るにあたり、有効成分、価格、返金保証の3項目で判定していましたが、正直2位のMOUDASと1位のチャップアップの順位付けにすごく悩みました。

最後は販売実績の観点を加味してチャップアップを1位としました。ただ、MOUDASも調べてみるとすごく魅力的な商品でした。

チャップアップの有効成分は下記の通りです。

抗炎症作用をもつグリチルリチン酸ジカリウム
血流促進作用により毛母細胞の働きを高めるセンブリエキス
細胞活性作用、抗炎症作用などがあるD-パントテニルアルコール
血行促進作用のあるトコフェロール酢酸エステル
かゆみを抑える効果のある塩酸ジフェンヒドラミン

有効成分5種類は育毛剤として隙のない5種類というイメージです

公式サイトでの購入がお得です。チャップアップめちゃ得コースで初回がなんと8,690円→1,980円の大幅割引、2回目以降も通常価格よりもお得に購入できます。

チャップアップを公式サイトでお得に購入する

返金保証もあります。
チャップアップめちゃ得コースの返金保証期間は発送から10日以内とされています。(初回のみ)

CHAP UP(チャップアップ)
有効成分 ★★★★☆
価格   ★★★★★
返金保証 ★★★★☆

おすすめの購入場所→チャップアップ公式サイト

おすすめの発毛剤ランキングTOP3【男性編】

続いておすすめの発毛剤ランキングTOP3の発表です。

発毛剤は新たに毛を生やす効果、いわゆる「発毛効果」のあるお薬で、薄毛、抜け毛の改善を目的としたものです。すでに薄毛が気になっている場合に使用しましょう。

また、AGA(男性型脱毛症)においては内服薬での治療という選択肢もあります。

抜け毛を防止する内服薬は医師からもらう必要があります。詳しくは下記のAGAの記事で解説しています。こちらも是非参考にしてみてください。
AGA(男性型脱毛症)とは?男性の薄毛や脱毛の対策、治療について解説

おすすめの発毛剤第3位 リアップジェット

おすすめの発毛剤第3位はリアップジェットです。

こちらは発毛成分ミノキシジル1%という濃度のものです。

発毛剤を初めて使うという方にはおすすめです。

また、価格はミノキシジルの濃度が1%ということもあり比較的安価です。

ミノキシジルの他、トコフェロール酢酸エステル(血行促進)、パントテニールエチルエーテル(細胞活性作用、抗炎症作用)、ℓ-メントール(ハッカの成分の1つで清涼感を与える)も配合されています。

有効成分 ★★☆☆☆
価格   ★★★★★

おすすめの発毛剤第2位 リグロEX5エナジー

おすすめの発毛剤第2位はリグロEX5エナジーです。

発毛成分ミノキシジルが濃度5%で配合されています。

その他ピリドキシン塩酸塩(皮脂の過剰分泌を抑制)、トコフェロール酢酸エステルパントテニールエチルエーテルℓ-メントール(ハッカの成分の1つで清涼感を与える)が配合されています。

有効成分 ★★★★☆
価格   ★★★★☆

おすすめの発毛剤第1位 リアップX5プラスネオ

おすすめの発毛剤第1位はリアップX5プラスネオです。

発毛成分ミノキシジルが濃度5%で配合されています。

その他ピリドキシン塩酸塩(皮脂の過剰分泌を抑制)、トコフェロール酢酸エステル(血行促進)、ℓ-メントール(ハッカの成分の1つで清涼感を与える)、ジフェンヒドラミン塩酸塩(かゆみ止め)、グリチルレチン酸(抗炎症作用)、ヒノキチオール(抗菌・抗炎症作用)が配合されています。

ミノキシジル以外にも頭皮環境を整える成分がたっぷり配合されている、まさにオールスター的な存在の育毛剤です。

実際筆者がドラッグストア勤務時に販売した育毛剤はほとんどがこちらのリアップX5プラスネオ(当時は成分がミノキシジル、ピリドキシン塩酸塩、トコフェロール酢酸エステル、l-メントールの「リアップX5プラス」という商品でした)でした。販売した育毛剤の8~9割はリアップX5というイメージです。

それだけ多くの人に信頼されている商品であるということでしょう。

有効成分 ★★★★★
価格   ★★★☆☆

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

いかがでしたでしょうか。

今回は男性におすすめの育毛剤及び発毛剤をランキング形式で紹介しました。

育毛剤発毛剤継続することが重要です。

成分だけでなく価格もよく検討していただいて購入されるものを決めることをおすすめします。

購入の際に今回の記事を参考にしていただけると幸いです。

※お薬の使用時には製品パッケージに記載の注意事項をよく読み自分が使用しても大丈夫なのか確認の上、用法用量を守って正しく使いましょう。

タイトルとURLをコピーしました